【主旨】 NPOの事務局の仕事はとっても大切。事務作業全般の効率化(ローテクで汎用性の高い手法)を研究し、最小コストで最大効果を生む事務局のワーキング・スキルを磨きましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
調査・研究を調べる
調査・研究に関して調べています。
倉敷市立図書館で借りた本のデータを残しておきます。
■「社会調査」のウソ
タイトルコード 1009810154446
資料区分 図書
書名 「社会調査」のウソ
副書名 リサーチ・リテラシーのすすめ
著者名 谷岡 一郎/著
叢書名 文春新書
出版者 文芸春秋
出版年月 2000.6
ページ 222p
大きさ 18cm
価格 ¥690
件名 社会調査
ISBN 4-16-660110-5
分類記号 361.9
  361.9
内容紹介 社会調査についてのきちんとした方法論が認識されていないこの国では、蔓延している「社会調査」の過半数がゴミである。我々はゴミを見分ける目を養い、ゴミを作らないための方法論を学ぶ必要がある。


■社会調査法入門
タイトルコード 1009810431604
資料区分 図書
書名 社会調査法入門
著者名 盛山 和夫/著
叢書名 有斐閣ブックス
出版者 有斐閣
出版年月 2004.9
ページ 324p
大きさ 22cm
価格 ¥2300
件名 社会調査
ISBN 4-641-18305-8
分類記号 361.9
  361.9
内容紹介 社会調査法を初めて学ぶ人のためのスタンダードな入門テキスト。質的調査と量的調査の両方について、基本的な事柄をバランスよく丁寧に解説。社会調査を社会学の研究全体のなかに位置づける本格的入門書。
著者紹介 1948年生まれ。東京大学大学院社会学研究科博士課程単位取得退学。現在、同大学大学院人文社会系研究科教授。著書に「統計学入門」など。




■社会調査へのアプローチ
タイトルコード 1000000046396
資料区分 図書
書名 社会調査へのアプローチ
副書名 論理と方法
著者名 大谷 信介/編著
  木下 栄二/編著
  後藤 範章/編著
  小松 洋/編著
  永野 武/編著
叢書名 Minerva text library
版次 第2版
出版者 ミネルヴァ書房
出版年月 2005.2
ページ 368p
大きさ 21cm
価格 ¥2500
件名 社会調査
ISBN 4-623-04104-2
内容注記 参照してほしい145冊の文献セレクション:p347~354
分類記号 361.9
  361.9
内容紹介 社会調査の基本的な理論と方法をわかりやすく紹介し、興味ある題材・テーマを具体的事例として解説。読むものに社会調査のおもしろさ、奥の深さを発見させる。99年刊の第2版。
著者紹介 〈大谷信介〉1955年神奈川県生まれ。現在、関西学院大学社会学部教授。
  〈木下栄二〉1960年埼玉県生まれ。現在、桃山学院大学社会学部助教授。

■「あたりまえ」を疑う社会学
タイトルコード 1000000158820
資料区分 図書
書名 「あたりまえ」を疑う社会学
副書名 質的調査のセンス
著者名 好井 裕明/著
叢書名 光文社新書
出版者 光文社
出版年月 2006.2
ページ 259p
大きさ 18cm
価格 ¥740
件名 社会調査
ISBN 4-334-03343-1
内容注記 文献:p252~259
分類記号 361.9
  361.9
内容紹介 社会学における社会調査、特に質的なフィールドワークをめぐり、著者自身の経験や、多くの優れた調査結果を語る作品を読んだ印象や思いを中心に、「世の中を質的に調べる」うえで、基本かつ大切なセンスについて語る。
著者紹介 〈好井裕明〉1956年大阪市生まれ。東京大学大学院社会学研究科博士課程単位取得退学。筑波大学大学院人文社会科学研究科教授。京都大学博士(文学)。著書に「繋がりと排除の社会学」など。

■自分で調べる技術
タイトルコード 1009810420373
資料区分 図書
書名 自分で調べる技術
副書名 市民のための調査入門
著者名 宮内 泰介/著
叢書名 岩波アクティブ新書
出版者 岩波書店
出版年月 2004.7
ページ 199p
大きさ 18cm
価格 ¥740
件名 情報利用法
  情報検索
  文献探索
ISBN 4-00-700117-0
分類記号 002.7
  002.7

■これでいいのか市民意識調査
タイトルコード 1009810302733
資料区分 図書
書名 これでいいのか市民意識調査
副書名 大阪府44市町村の実態が語る課題と展望
著者名 大谷 信介/編著
出版者 ミネルヴァ書房
出版年月 2002.10
ページ 255p
大きさ 21cm
価格 ¥2600
件名 大阪府-政治・行政
  公聴
ISBN 4-623-03661-8
分類記号 318.563
  318.263
内容紹介 市役所が実施している「市民意識調査」の実態を総合的に把握し、今後の課題を明らかにしようとした、調査研究。的確な調査設計と丹念な社会調査によって、多くの問題発見や政策立案が可能になることを提起する。
著者紹介 1955年神奈川県生まれ。筑波大学大学院社会科学研究科博士課程単位取得退学。社会学博士。現在、関西学院大学社会学部教授。編著書に「社会調査へのアプローチ」がある。




スポンサーサイト

テーマ:NPO - ジャンル:福祉・ボランティア

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。