【主旨】 NPOの事務局の仕事はとっても大切。事務作業全般の効率化(ローテクで汎用性の高い手法)を研究し、最小コストで最大効果を生む事務局のワーキング・スキルを磨きましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第5回_内容報告♪

今までの内容を総復習!成果としてフリップにまとめる作業を主にしてみました。


①ロジ本の紹介
②成果物を作ってみよう!-フリップ式 Q&A


参加者:なかむらかい、こばやし、かたやま、まきの、ふじわら、ひらお、さとう、計7名
場所:くらしき健康福祉プラザ ボランティアセンター ボランティア交流室

①ロジ本の紹介



「パソコンの使いこなし方が知りたい!」
日経PC21(月刊誌) 日経BP社 ★★☆
パソコンを実務に使う時のハード&ソフトの便利技など活用情報満載。
「能率を高めたい!」


→日経BPムック 実践 書類&情報整理術 日経BP社 ★★★
究極の整理術、見える化、できる人の「机」の上、かばんの中身、など


「文書作成のコツを掴みたい!」
→日経BPムック 最強のビジネス 文章&書類術 日経BP社  ★★☆
ビジネス文章術、メモ術の極意、最強の書類術、日記のパワー、エクセル活用術、など


「スキルアップの情報は?」
日経ビジネス Associe (隔週刊) 例06,09・05号 日経BP社 ★☆☆
トラブル&ミス解消5つの即効テクニック-怒る相手の「ガス抜き話術」、「謝罪の顔」を覚えよう、上司の上手な利用法、など


「もっと考える力をつけたい!」
考具 考えるための道具、持っていますか? 阪急コミュニケーションズ ★★☆
広告会社勤務の著者が、仕事で使う様々な手法を紹介。情報が頭に入ってくる、アイディアを出す&拡げる、を企画にまとめる考具など



②成果物を作ってみよう!-フリップ式 Q&A



なぜ、つくるの?



・やりっぱなしにしない!
気付きや学びを放置していると、忘れてしまいがち


・成果を確認する!
本当に自分は理解したのか?
→人に説明できるほど、理解は深まったのか確認する
「わかる」から「できる」へ転換できるか?
→「わかる」だけでは不十分
→「できる」への第一歩として、深く「わかる」


・「自分の困った」を「みんなが使えるモノ」にする
「自分の困った」は自分だけのものとは限らない。
同じように困っている人がいるかも知れない。
→「みんなが使えるモノ」にする事で役に立つコトがある



皆さんのフリップQ&A



③やってみて…



感想



説明できるほどわかってない
わかりやすいが一番
使える「ビフォー&アフター」
見えるものになる、カタチになる事が楽しい
やった事を成果にするのが大事
Q&Aは使えるカタチ
Qに共感できると、Aが入りやすい
作ると伝えたくなる



基本のカタチ



Q:のカタチ
①「○○○できません!どうしたら?!」
②「○○○したい!どうしたら?!」
A:のカタチ
「~~~しよう!」
「~~~したら、~~~になったよ!
cf)
1、 聞いたことは、忘れる
2、 見たことは、覚える
3、 やったことは、わかる
4、 気付いたことは、使える
に、ひとつプラスして、
5、 感動したことは、伝わる


スポンサーサイト

テーマ:NPO - ジャンル:福祉・ボランティア

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。